キリロム会議2017①

7月30日の朝6時。

A2Aのオフィスを出発するバスで、またまたキリロムに 向かいます。

プノンペン在住者や、日本、アジアの各国からご参加のゲストの皆様をpick upして、約2時間半のドライブです。

到着すると、キリロムにコンテナカフェが完成していました。

ランチの後、13時よりキリロムのビッグパーティテントでキリロム会議が始まりました。 

まずは、キリロムのオーナーであり、キリロム会議実行委員である猪塚さんのご挨拶から。

アイスブレイクタイムの後、一人1分のプレゼン。

その後は、2つのテーマでのトークセッション。

複数国での事業オペレーションについてや、海外在住者の子供の教育について。

とちらも、和僑の方ならではのテーマです。

結局は、「人」その一言に尽きる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA