WAKA Ristorante

いつもの焼き鳥のメンバーで、今夜はちょっと素敵なお店でディナーです。

蔵本にあったカーサマリーノさんが、移転されて新しくなったお店
WAKA Ristorante です。

客席も少なくなり、夜だけの営業で予約制になったようです。

こちらのお店は、食材への拘りからもシェフの料理への想いが伝わりますし、
何よりセンスの良さ‼︎徳島でテッパンの「外さないお店」の一つです。

前菜は、グリッシーニに巻いた生ハムとナッツです。
生ハムは、熟成具合がほどよくて、オリーブオイルもマイルド!

ナッツは、味が濃くて、日本のものとは違う味覚です。

余談ですが、こちらのオリーブオイルは、
今、独立問題で話題のカタルーニャのものらしく、最近では入手困難?!
美味しいオリーブオイルは貴重ですよねー。

ブロッコリーのソースに、マグロとアジのカルパッチョ。
このスプーンでほぐしながら、頂きます。

明石のたこがとても柔らかくて、パプリカのソースと黒コショウで頂きます。

とってもクリーミーなかぼちゃのソースに、フォアグラと小さなパンもホクホク。

きゅうりとパセリのソースとトマトのソースで、たこといかを頂きました。

パンは全粒粉とシナモンのパン。どれも手作りで、本当に美味しいです。

天然のサワラとお野菜。焼き目のついたオレンジが甘くて、新鮮です。

パスタは、海老のトマトソースかウニのクリーミーソース。

せっかくなので、私はウニのクリーミーソースをお願いしました。
+600円ですが、大満足(^.^)

 

お肉は、コラーゲンたっぷりの牛の頬肉を赤ワインで3時間煮込んだものらしく、
ふわっとした柔らかいお肉でした。
ビーツやバイオレットキャロット、お花も散りばめられて、
このプレートがアートそのもの。

デザートは、モンブランとぶどうのシャーベット、黒いのは黒ゴマのチュールです。

美味しい珈琲を頂きながら、最後の締めに抹茶のチョコ。

口の中でとろけていく、クリーミーで濃厚な抹茶チョコでした。

お店の奥に、20人程度で貸切にできるお部屋がありました。
プロジェクターもあり、パーティや会合などに使えそうです。

お料理の素敵なお店なので、どんなパーティも楽しくなりそうです。

お昼のランチがなくなったのは寂しいけれど、さらに素敵になったWAKA Ristorante さん。

お客様をご案内したり、大切な方とのお食事にはオススメのお店です。

徳島の素敵なお店紹介カテゴリの最新記事