「脱キラキラ」営業部女子課2018秋フェス

「脱キラキラ」営業部女子課2018秋フェス

今月の営業部女子課の理事コラムを担当しました。
現在、募集中の秋フェスのテーマ「脱キラキラ」について書きました。
とっても当たり前で、今更感もあるのだけど、
世間の勝手なイメージで、現実が見えなくなっている人も多いのかなと(^-^)

*********************************************

全国の営業女子の皆様、おはようございます。
営業部女子課 理事の笠井誉子です。

「脱・キラキラ」
10月28日(日)女子課が毎年開催している秋フェスでの今年のテーマです。
これまで女性活躍の流れの中で、みんながキラキラ!キラキラキャリアにキラキラ起業女子など、世間が作り出すキラキライメージにモヤモヤと違和感を抱いていた人も少なくないと思います。
実際、今も現場で働き続けている私にとって、営業や起業というのは、キラキラお花畑でも夢物語でもなく、泥臭いやり取りに生生しい金額の交渉、地道な裏方仕事の連続です。
今でこそ、少々のことでは動じない精神的余裕ができましたが、これも様々な経験をさせて頂き鍛え上げてもらったおかげだと感謝しています。

それともう一つ!辛く苦しい思いをしている時、納得できない理不尽な対応で腹の立つ時も、自分の未熟さ故の失敗で悔しい思いをしている時も、それを支えてくれたのは、同じような経験をしたことのある女友達や働くママ友でした。
黙ってうんうんと話しを聞いてくれて、一緒に泣いてくれた時もありました。
自分の中にある感情を吐き出すことで気持ちが楽になり、どんな対応をすれば良かったのかなど、他の人の意見や経験を知ることで対応力が高まります。
そして、女友達との会話は結局は全部が笑い話となって、最後には大笑い。これで気持ちに区切りをつけることができ、また仕事に向き合える自分がいました。

キラキライメージが作り出す薄っぺらい表面だけを見て、「あの人だから出来るんだ。自分には無理!」と思うのは、分離意識を拡大させて自己評価を下げて、未来の自分の可能性さえも否定することに繋がります。
本気で汗をかいて頑張っている人は、見えない所でどんな努力を重ねて、試行錯誤の繰り返しの連続の毎日かを知っていると思います。
出来ることにも理由があるし、出来ないことにも理由があるはずです。
誰かのせいにしても、何かのせいにしても、何も変わりません。
自己成長のために大切なのは、しっかりと現実を見る力、自分を客観視し全体を俯瞰する力を身につけることです。

営業歴21年目、数々の苦節や失敗にもめげずにずっと続けてこられたのは、いろんな経験と女友達の支えがあったからだと思います。
営業女子の気持ちを理解し分かち合えるのも、やはり営業女子なのだと思います。会社の枠を超えて、業種も関係なく、経験を共有し情報や意見交換をできる場所、それが女子課の創る「つながる場」です。
ぜひ、秋フェスでいろんな業種で頑張っている営業女子と出会い、様々な価値観に触れて、日頃のモヤモヤをすっきり解消させて下さい。
等身大の自分で楽しむ「営業スタイル」を考える良い機会になると思います。
先着30名様までとなっています。

【参加者募集中】10/28(日)「秋フェス2018」今年のテーマは「脱・キラキラ」? 朝日新聞社telling, とのコラボ企画で開催します!

営業部女子課カテゴリの最新記事