台湾旅行(故宮博物院)

こちらが有名な、白菜!

日本に来ていた時もすごい人出だったそうですが、その時台湾の故宮博物院に来た人はガックリ!

でしょうね(-_-)

この日も大行列でした。

本物がこちら。

キリギリスがこんなにはっきり見えるー!

皇帝や貴族など、お金持ちは高価な物が欲しいのでは無くて、「レア」なものが欲しい!珍しい物を欲しがる!というガイドさんの話にとっても納得。

お金を払っても手に入らない様な物が欲しいんだよね。。だって、お金はあるんだもんw

もう一つ、有名なのが、こちら!

なんで、こんなものか、、と思うけど、実はかなり手の込んだ作品であることを知りじっくり眺めてみた。

時の皇帝は、かなりお気に入りだったご様子。

本物の肉の様にリアルで嬉しかったのかな。

やっぱり、よくわからないwww

 

しかし、この故宮博物院で一番の宝は、こちらなのだそうです。

 

中国本国が、返還してほしいと希望したのが、この毛公鼎[もうこうのかなえ]なのだそうです。

こちらは、フラッシュをたかなければ、写真はOKということでみんな撮りまくりです。

この翡翠の屏風にはとても心惹かれました。

美しいです♡

他にも、翡翠やたくさんの装飾品にときめくのは、どこに行っても同じです。

おそらく、一日中いても見切れないほどのボリュームです。

どんなゲームだよ!と思う時間制限の中、私のチョイスは、書物よりも仏像♡

こんな時間制限のある博物館見学は、ムーリー。・°°・(>_<)・°°・。

 

やっぱり、旅行も鑑賞も自分のスタイルって大事です。

ゆっくり鑑賞したい方は、絶対ツアーでは行かないでください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA