スピリットの同化

自分が食すものは、その食べ物の波動やスピリットを自分の中に取り込み
同化するということであるということを知ってから、
その食べ物にそんな精神が宿っているのかを意識するようになりました。

鳴門の渦潮で鍛えあげられた「なるとわかめ」は、激流の中で耐え抜き強くコシのあるしなやかな精神が宿っているに違いない!!

今はなるとわかめを食べると良いかもと思い立ち、なるとわかめがたくさん入ったお味噌汁とお刺身を食べに行ってきました。

この噛みきれないほどの厚みの刺身がこちらのお店の良さですが、ご希望により(薄切り)も出来るそうです(^^)

食べ物とのスピリットの同化や、このお刺身やお味噌汁ができるまでのたくさんの方の力や手間がかかっていることに感謝しながら美味しく頂きました。

 

先日[お土産で頂いた]干物が、とても美味しくて、幸せいっぱいでした。

一見、簡単でヘルシーな食事に見えますが、この魚一匹でも私は自分で獲ることも出来ないし、それを捌いて干して干物にしてくれた手間を思うと、とても丁寧な食べ物なんですよね。

そんな少しのことで、有り難いなーと感謝の気持ちが込み上げてきます。

本当に、幸せなことですね♡

 

40年ぶりの大寒波到来で、鳴門の海もすっかり冬の海の景色でしたが、気持ち良さそうに舞うカモメの群れが楽しそうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA