山羊座の新月に思う

今日は、山羊座の新月ですね。

影響が強く出たようで、私の心も乱れに乱れておりました。

山羊座の影響で、「現実」というものを見せられました。

これまで見えていなかった(表面化していなかった)ものを、
このタイミングで見ることになりました。

「なんじゃそれ⁈」と思うような出来事でしたが、
理解できなくても、それが現実です。

まさに、自爆テロじゃないか。。

と呆れていた時、電話がありました。

海外にいるはずの友人が、「テロにあった!」と突然のキャンセルで、
旅行が中止になったそうです。(テロは、例えです)

よく顔が似てると言われますが、
そんなタイミングで(テロ)に合うのまで一緒なんて笑える!

それも、必然の流れかもしれないですね。。ちょっとお気の毒ですが。

 

さて、今回の山羊座新月の影響で、自分の中に大きな葛藤が生まれ、
この感情を持て余していました。

そんな時、目にしたある方のブログで、とても心に沁みる記事を見ました。

この葛藤や迷いで乱れまくっている感情の激流から、逃げないこと。

葛藤し尽くし、葛藤しきることをしなければ、
今の現状を突破するようなパワーは生まれて来ない。

迷って、迷い尽くす先に、直感に委ねる決断ができる。

迷いも葛藤も無いような人生を、サポートしたりガイドするほど、
神様も暇じゃないですよね。

今世に生まれたこと事態がすでに、それを望んでいることの証しですね。

迷い尽くし、葛藤し尽くしなさい!

次の階段へのプロセスは、ここからしか生まれないのだうです。

 

ほんの些細なことから、心が迷い始めたましたが、
やっぱり自分を隠せない、偽れないことを再認識しましまた。

そして、立ち止まってしまった原因もよくわかり、
今日の新月はまさに、新しい私に生まれ変われるタイミングでした。

自分を客観的に考える時間は、大切ですね。

また、適切なアドバイスができる他人の視点や感性も!
今日は、そんなサポートに救われた感じです。

 

こんなタイミングで、昨年ある会でご縁ができた方より、可愛いお手紙が届きました。

可愛い干支の年賀飴が入っていました。

大海の嵐の風は騒げども

春を覚ゆる山里の家

 

まさに、今は、そんなほっこりした光が見えています。

今日は、独り言のようなdiaryです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA