嬉しいお土産

昨夜はお伺いした先で、話が弾み長居をしてしまいました。

夕食時も過ぎてしまい、帰り支度をしていると
温かい豆乳粥をご用意してくれました。

ご飯との組み合わせに苦手意識がありましたが、
癖も無く、とても美味しい豆乳粥でした。

ちょうどたくさん作った所なのよと、
美味しい玄米餅の入った白味噌のお雑煮と、
アサリと昆布の佃煮、ナマコの酢の物も一緒に出して下さり、
大好きななまこ~♡嬉しくなりました。

白味噌も手作りだそうで、どれもこれも優しい味で、
カラダもココロも温かくなりました。

 

そして、帰りにお土産に持たせて下さったのが、こちら!

 

干物です♡

嬉しくて、ブラブラさせながら持ち帰ったら、娘に笑われました。

「ママ、嬉しいの?」と聞かれ、

「うん!とても嬉しい(*^o^*)」

こんなお土産を頂けるなんて、それは嬉しいよ。
これも自分で作ったもののようだし、
こんなお土産を持たせてくれる人は早々いません。

昔、うちの実家でも軒下に吊されていたことがありました。
固い干物は、平らにしてから焼くのか、
父がトンカチのようなもので叩いていたのを覚えています。

懐かしい記憶の中の懐かしい風景です。
早く焼いて食べたい(*^_^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA