2017年大晦日

昨晩、息子も帰省して、久しぶりに3人が揃いました。

今年はお盆休みも私が海外にいたため、帰省しなかった息子は、久しぶりの実家です。

大晦日の朝は、みんなでお墓参りです。

小松島市にある桂林寺に祖父母のお墓はあります。

山茶花が綺麗に咲いていました。

桂林寺は、阿波の守護職であった細川家とのご縁が深く、細川持常の菩提寺です。

1447年の細川頼春100回忌法要乃際に、室町幕府将軍より賜わった法華経八巻は、県指定文化財となっていて、お盆の法要に行った時には特別に拝観ができたりします。

今日はなんとなく祖母を思い出して、八幡神社ともう一つ、年末のご挨拶に行きました。

 

子供の頃、よく祖母に預けられていたため、私はおばあちゃん子で、祖母が大好きでした。

祖母の家の近くにあった「たつしまさん」

建島女祖神命(たつしまめおやかみのみこと)

意味もわからず、お出かけが嬉しくて、たつしまさん、たつしまさんと言いながら、祖母と一緒に参拝していました。

子供の頃見たのはこんな景色だったのかも、思い出せないのだけど、きっと祖母が見たかったのだろうと思い、立ち寄りました。

午後からは、新年を迎える準備に勤しみまして、こんなの作ったりしていました(*^o^*)

 

ジャーン‼︎

白うさぎ♡

 

来年は、うさぎ年なん?と子供に聞かれましたが、

来年は、「戌年」

うさぎさんは、開運アイテムの一つです。

 

これを作るために、なるとの粗塩を買って、千両を買って、準備していたのです。

しかし、あまり上手に作れず( ; ; )

ちょっとご愛嬌なうさぎさんを4つ作成。

神様に一つ、

お仏壇に一つ、

玄関の両サイドに2つ。

 

 

そして、タイミングよく届いた「クリスタル」の蓮。

注文していた事も忘れていたのに、これを飾ったら?と言うように、うさぎさん完成のタイミングで配達されました。

キラキラして、とても綺麗です、

2018年浄化の年に、ピッタリかな♪

最後は、御神酒。

息子のオススメの美味しい日本酒という事で、こちらの「獺祭」をお祀りしました。

お酒が飲めない私は、日本酒の味もよくわかりませんが、とろりとした甘さでまったりしたお酒でした。

御神酒には、醸造アルコールを含まない純米酒をお供えしたいので、こちらのこだわりの純米大吟醸は、文句無しのお酒です。

歳神さまも、ゆっくりと獺祭を味わって我が家でまったりお過ごし下さいませ♡

ニャンコのお屠蘇セットにゃん。

 

今年も、家族揃って、年越し蕎麦を食べることが出来る、それだけでとても嬉しい大晦日です。

今年1年、お世話になった皆様に、心より御礼を申し上げます。

2018年も、どうぞよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA