年末のご挨拶

今日は、ポカポカと暖かくて、良いお天気でした。

世間では、年末の忙しい時期ですが、2017年の年明けに御祈祷頂きましたお札をお返しに、県西部の山の上まで行ってきました。

今年も、たくさんのお導きとサポート頂きましたことに、心よりの感謝を申し上げ、また御祈祷をして頂き新しいお札を持ち帰ってきました。

いつもは、お正月に来ていたのですが、初詣を元日に行くよりも、年内にご挨拶する方が良いとお聞きして、今年は年末のご挨拶に来ました。

年末は、そんなに混み合うこともなく、御祈祷も受けることができて、また清々しい気持ちで、新しい年を迎えられます。

今年の正月三が日はこの山奥まで、たくさんの方が参拝し、御祈祷は毎回満員で40人が入っていたそうです。

 

すでに、入り口の注連縄も新しいなり、お正月準備で門松が飾られていました。

南天の実が赤々として、綺麗でした。

いつも年明けに見るこの景色。

年末にゆっくりとご挨拶に来ることが出来る幸せに感謝したくなります。

2017年も、本当に充実の一年でした。

が、私は大殺界の3年間だったので、どこか自分でブレーキがかかっていて、思う存分楽しめていない自分を感じていました。

やっと、終わる!(^∇^)

2018年はまさに、いろんな再スタートの年になります。

より自分らしく、より豊かに、より幸せになるために、もっともっと「解放」のシーズン到来♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA