日本から3人目の来訪

ちょうどこのディスカウントチケットが出来たその日、日本から3人目の友人がカンボジアにやって来ました。

彼女は、持ってる!!

そう感じた通り、3泊4日の滞在は中身の濃いいものになりました。

まず、最初に大雨で道が川になるのを上空から見ていたらしい(笑)

大雨のせいか到着が遅れて、晩御飯はいきなりローカルな食堂から!

観光客は、まず入らない(入れない?)(笑)

良く朝は、眩しいほどの青空。

朝9時から15時まで、ランチパックを持ってキリロムのアクティビティに参加です。

後部座席より、ワイルド感が出ますよ!とのアドバイスで、荷台で揺られて出発です。

 

まず、道なき道の奥にある、こちらの川は自然に出来た小さな滝があり、水は透明に澄み渡り、マイナスイオンを浴びまくる。

彼女は、アクティビティスタッフのチョビさん。

近くのチョンモック村の出身。サービス精神があり、とても可愛らしい(^.^)

次は、近くのパゴダ(寺院)へ。

空に虹が見えて、曇が龍の様に動いています。

前回は買わなかった花飾り。

シアヌーク前国王の別荘跡地は、観光コースなので近くの村の女の子たちが花飾りを作って売りに来ます。

ハイビスカスが入った赤い花飾りを選びました。これは1usd.

男性も花飾り被ってます🎵

 

次は、いよいよ「ヘブンクリフ」

本来なら約4キロのトレッキングなんだけと、今回は時間が無いので車でGO‼︎

車で行けるんだ(・∀・)前回みんなはぁはぁ言いながら歩いたらしいけど、その時は不参加でした。

ラッキー!!←心の声。

ヘブンクリフに到着したら、空には大きな大きな日輪が現れました。

写真では綺麗に見えないけど、虹がかかってる日輪!生まれて初めて見たかも。

 

キリロムの山々を見下ろす崖の上。空が近い‼︎

先端まで行くのは怖いかなと思ったけど、大丈夫!余裕のポーズ(^.^)

命綱2本を一緒に繋げて、二人で一緒に!

多分、一生に一度の記念撮影です。

その後、ピクニック気分でシートを敷いて、青空の下ランチを楽しみました。

この後は、王の家の跡地やキリロムパインリゾートの施設内、キリロム工科大学の見学など。

友人より大満足!とのお声を頂き、良かった良かった(^.^)

来る直前の連絡で、やっぱりキリロムに行きたい‼︎と言われ、急遽一泊だけ組み込んだキリロム滞在。

持ってる彼女は、素晴らしいお天気に恵まれ最高の時間になりました。

これからプノンペン行きのバスで、市内に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA