TAMA HOTEL

プノンペンタワーの22階は、日本のタマホームが手掛けるカフェD22と、TAMA HOTELがある。

日本から来たお友達は、向かいの東屋Hotelに宿泊。

とても日本ぽいけど、ベトナムの人が経営しているらしい。

今回は、TAMA HOTELにstayです。

お部屋の窓から、プノンペンが一望できます。

ちゃんと机もある!←これ大事。

こちらの洗面台は、フラットじゃなくて、上に陶器を乗せてる感じで、使い難いけど、ここはやっぱりタマホームさん。

ちゃんとフラットになってる。

ベッドの枕元に、こんなお手紙もありました。

やっぱり、ホスピタリティに溢れている。

シングルルームのタイプは、2つ。

ベッドだけの部屋で、共同のシャワーだとこちらの小屋みたいな入り口。

カンボジアの人は、なんでタマホームは建物の中に更に建物を作っているのか?と不思議らしい笑笑

こちらのHotelは、日系で綺麗で安心な事ともう一つ、D22の奥にあるので、夜遅くまで飲んでも帰りの心配は無い事です。

こちらは、D22の更に上のスカイバー。

カンボジアの夜景をたくさんの人が楽しんでいました。

席が空いてないのと、風が強いこと&うるさいこと。

2で割って25歳くらいの人は、エアコンの効いた静かなD22が良いでしょ!ということで、降りてきました。

お酒が飲めないから、この時間だけど危険なパフェを食べる^_^

帰りは、ドアの向こう🚪だから、ラクチンなTAMA HOTEL。

スタッフもみんな 親切でした。

綺麗で安心、立地も良くて、スタッフも親切。

D22の飲食は、10%OFFになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA